true colors
- beautiful, like a rainbow -
menu
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

Top / Guitar

ギターのページ。

忘れないようにメモ。

弦の張替え

ニッパーが必要。ギター専用でなくてもOK。
弦を切るときは、ギターがビックリしないように弦を片手で押さえて切ること。
ブリッジピンの太さは同じなので、順番は気にしなくてOK。
張り替えた後は弦を伸ばしてあげること。(やらないとチューニングがどんどんズレる)

  • >エレキ弦だけかなあ。後で確認。

チューニング

チューニングの時には、音を下げて合わせないこと。
上げ過ぎたときは、一旦合わせる音から下げ過ぎたところまで行き、そこからまた音を上げていって合わせる。
そうしないと、弾いている間にチューニングがずれる。

スケール

downの時とupの時の力の入れ具合は、upの方が弱い。
upはすくい上げる感じで弾く。 手は垂直に下ろすのではなく、円を描くように動かす。

ピック

いろんなサイズ・材質がある。

ピックは空気を軽く握る感じで手を握って、そこにピックを挿し込むようにして持つ。
ギュッと握りすぎないこと。
落とさないギリギリぐらい。

ギターの保管

人間と同じで暑すぎても寒すぎてもダメ。
アコギは一音下げた状態で保管すること。

カポタスト(カポ)

ネックをはさんでセーハする道具。
チューニングははさんだ後にもう一回やるといいけど、めんどうなら気にしない。

コード

B♭->Bの位置から1フレット分左へ。

分数コード

探すときはここを見るとよし。 http://www.all-guitar-chords.com/


トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Counter: 703, today: 1, yesterday: 0
Last-modified: Thu, 05 May 2011 09:27:28 JST (2572d)
amazon search
サーチする:
Amazon.co.jp のロゴ
 
Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 The XOOPS Cube Project :: FI Theme :: THEME4U