true colors
- beautiful, like a rainbow -
menu
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

2013-08-19(月)

夏休み

カテゴリー: - BlueMoon @ 06:35:29

お盆である

さすがに今日は人が少ないなあなどと思いながら電車を待つ列に
並ぼうとすると、会社に行くのであろうカバンを持ったお父さんと
リュックを背負ったチビ2人が仲良く並んで電車を待っていた

電車が来るとお父さんはちゃんと2人を邪魔にならないように
危なくないように誘導する

おとうさーん、なんで誰もいないの?
この電車はワンマンだからだよ
わんまんってなあに?

それはね、と丁寧に解説するお父さん
ふんふんと聞くチビ達

ふと見ると、チビ達は電車の窓から一生懸命写真を撮っていた
ここは地下鉄の最後尾で、窓の外には暗闇とぼんやり光る線路

2人でケタケタ笑いながら、後ろに向かって何度もシャッターを切る

確かに今のオレだってちょっとワクワクする光景なんだから
そりゃ撮りたくなるよね

キレイに撮れてるといいね
たくさん夏休みを楽しんでくれよ
君達の未来のためにオレもがんばるからよ

そうよくわからないことを考えながら電車を降りる
さて、今日もがんばりますか


2013-08-18(日)

サニーサイドアップ

カテゴリー: - BlueMoon @ 06:13:14

目が覚めるといい匂いがした。

あー朝ごはん作ってくれてるんだ。
しあわせな気持ちでおはようと声をかける。

おはよー、今朝パンだけどたまご食べるー?
食べまーす。
サニーサイドアップー?

ちょっとおもしろがってるような彼女の声。

そうーサニーサイドアップー
りょうかーい

サニーサイドアップ。
目玉焼きを作る時に片側だけ焼くやり方だ。
僕はこの言葉を知った時から大好きになった。

サニーサイドアップの反対って何て言うの?
さあ、知らない。何だろ?

ホントはサニーサイドアップって言いたいだけだったりして
そう言って彼女はとても綺麗なサニーサイドアップの
目玉焼きをテーブルに置く。

目玉焼きはとってもおいしくて、おいしい!といった僕に
彼女はお日様みたいににっこり笑った。


2013-08-05(月)

一日の終わり

カテゴリー: - BlueMoon @ 22:30:05

流れていく雲をぼんやりと見ながら歩いていた
その雲は灰色で薄くって頼りない感じでこっそり流されてた

別にその雲に感情移入したわけじゃない
夏の夕方のつかみどころのないさみしさに酔ったわけでもない
でもそうなのかな わからない
ああ、ギターを弾こうと思った
弾きたいでも弾かなくちゃでもない

家にたどり着いて冷蔵庫からビールを取り出す
ギターをチューニングしてスタンドに置く
そして何を弾くか考える

ふと窓の外を見るともうすっかり日は暮れて星が見えた
そうか、きらきら星を弾いてみよう
ギターを抱えてそっと音を出す

これが僕の一日の終り
ギターと暮らす僕の一日の終り


18 queries. 0.045 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

- Once in a BlueMoon - カテゴリ一覧
WordPress 月別過去ログ
 
Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 The XOOPS Cube Project :: FI Theme :: THEME4U