true colors
- beautiful, like a rainbow -
menu
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

2006-04-03(月)

本を読むということ

カテゴリー: - BlueMoon @ 22:53:40

本を読むということは、自分にとってとても自然なことだ。
息をするように、水を飲むように、本を読む。

たまに本が読めなくなることがあって、そんな時はとても落ち着かない。
そんな時は、もう何度も繰り返し読んだ本を読み返す。まるで準備運動のように。
そんなことをしていると、いつの間にか読めるようになっていることに気付く。
そしてまた、新しい本を読み始める。

学生の頃は図書館が好きだった。図書委員なんてやってたな。
面接の待ち時間に本に夢中になっていて、場所を移動するのに気が付かなくて冷や汗をかいたこともあったっけ。

いろいろな本を読むのは楽しいし、それを誰かと共有できたらもっと楽しい。
好きな人から、その人が好きな本を教えてもらいました。
こんど貸しますねっていってくれた。そういうのってとてもうれしい。
彼女もそう思っててくれたらいいなあ。


TrackBacks

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://dxxp.com/modules/wordpress/wp-trackback.php/117

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメント

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

17 queries. 0.024 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

- Once in a BlueMoon - カテゴリ一覧
WordPress 月別過去ログ
 
Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 The XOOPS Cube Project :: FI Theme :: THEME4U