true colors
- beautiful, like a rainbow -
menu
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

2011-12-04(日)

妊娠した

カテゴリー: - BlueMoon @ 09:21:30

妊娠した。
いや、しているらしい。

気がついたら周囲も認知済みの妊婦だったというべきか。

誰との子供なのかわからない。
他の人に隠しているということではなく、自分にもわからない。

何人も候補がいてその中の誰なのかといったことではなく
まったくもって身に覚えがない。

途方に暮れる。

父親がわからないなどといったら半狂乱になりそうな親なのに
そのことについては一切触れず、ベビー用品を楽しそうに
揃えたりしている。
上司も同僚も妊婦なんだからと、あれこれ気を使ってくれる。

でも誰も父親の話をしない。

全員が示し合わせているのか、その部分を避けているようだし
第一、この子誰との子か知ってる?などとそうそう聞けるものではない。

そんな状態で、昔付き合っていた彼にばったり会った。
私が妊娠していることを知っていて、俺に子供ができるなら
最初は女の子がいいなあなどとのんきに話している。
してみると、彼が父親ではないのか。

もしかすると、暴行されてショックで記憶をなくしていて
妊娠がわかっても誰もそのことを私に言えないとか
人工授精だか体外受精だか知らないうちにされたという方が
よっぽど納得できる。

自分の腹を見る。いまはそれほど大きくなっていないが
これから大きくなるのか。
この中に自分とは違う命とか新しい生命とかいわれるやつが
はいっているのか。

実感などまるでない。

これからどうするんだろう。産むのか。産んでどうするのか。
育てるのか。育てられるのか。

答えのない問を繰り返し続ける。


TrackBacks

このコメントのRSS

TrackBack URL : http://dxxp.com/modules/wordpress/wp-trackback.php/261

この投稿には、まだコメントが付いていません

コメント

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。

17 queries. 0.037 sec.
Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

- Once in a BlueMoon - カテゴリ一覧
WordPress 月別過去ログ
 
Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 The XOOPS Cube Project :: FI Theme :: THEME4U